ベビーチーズと⾔えばQBB

⾃然の⾵味豊かな、素材のおいしさをそのまま楽しんでもらえるべビーチーズ。
その中でも、QBBベビーチーズがシェアNo.1なのは、チーズを作っている僕たちにとって誇りなんだ︕
おやつに、おつまみに⼤活躍のQBBベビーチーズの定番品には、プレーン、アーモンド⼊り、カマンベール⼊り、
クリームチーズ⼊り、モッツァレラ、スモーク味、ブラックペッパー⼊り、鉄分、カルシウム、
たんぱく質コラーゲンペプチド入りの全10種類の味があるんだよ。
その変わらないおいしさは1985年頃から⼈気が出始めて、⽇本で⼀番愛されるようになったんだ。
今では素材・味にこだわったプレミアムベビーチーズも登場して、さらに選べる楽しさがアップしているよ♪

1ベビーチーズその名の由来

ベビーチーズといえば、今ではすっかりおなじみ、四⾓いあのカタチだよね︕でもどうしてベビーという名前がついたのか知っているかな︖
初代ベビーチーズの発売は1972年。当時、主流だったカルトンタイプをナイフを使ってカットしなくてもいいように、 ⾷べやすい形状に開発されたのがベビーチーズなんだ︕
いわばカルトンチーズの⾚ちゃんといったところかな。

2あの⻑〜いパッケージ
といえば
QBB

QBBのベビーチーズはタテに4個ならんだ、⽇本で初めてのとっても⻑いパッケージなんだ。
場所をとらず⼿に取りやすい、そして買っていただくお客さまにわかりやすいカタチをというこだわりが、⽇本で⼀番愛される理由のひとつなのかもしれないね。これが、⼈気の秘密︕

3ベビーチーズの品質管理

こだわりはパッケージだけじゃないんだよ。
原料配合から加熱処理、アルミ箔包材での充填包装まで、各⼯程でのチェックはもちろん、製品が正しく包装されているか、異物が⼊っていないかなど、⽇々厳しく品質も管理しているんだよ。

46⽉第1⽇曜日は
ベビーチーズの⽇

おいしくて、⼿軽で、栄養たっぷりのベビーチーズによって、皆さまの健康で、明るく、楽しい⽣活を応援したい。社名の六甲バターの『6』と、毎⽇『1』個は⾷べて健康に。
そんな想いから6⽉第1⽇曜日をQBBが提案する『ベビーチーズの⽇』と設定したんだ︕(⽇本記念⽇協会認定)
ますます皆さまに、QBBのベビーチーズが愛されるように☆

5原料へのこだわり

QBBのチーズ製品は、法令、社内規定による安全性のチェックに始まり、訓練された担当者による厳しい検査をパスした原料チーズのみを使⽤しているんだよ。
検査の結果はスコア(数値)で管理しているんだ︕成分分析や細菌検査等も⾏っているんだよ。
ナチュラルチーズは⽣き物だから、同じ種類のチーズであっても熟成の度合い(熟度)が違うと⾵味や物性が全く異なるんだ。
安定した品質の製品を作るために、熟度管理は⽋かせないんだ。だから、QBBでは検査と熟度管理を徹底しているんだよ。
また、保存料は⼀切使⽤せず、お客様に「安⼼の商品」と「安定した品質」をお届けしているんだ。

6ベビーチーズができるまで

オーストラリアやニュージーランド等から厳選された原料チーズを輸⼊して、QBBならではの技術で、マイルドな⾵味のプロセスチーズに加⼯しているんだよ。
先進設備と優れたシステムを導⼊した⼯場で、原料の配合、加熱溶融、アルミ箔への充填などの⼯程を経て、QBBのベビーチーズは出来上がるんだ。
もちろん各⼯程に応じた分析・検査、何重ものチェックを⾏って、常に⾼品質で安定した商品を出荷しているんだ。

7食の安全・安心の提供

QBBでは、⾷品安全システムに関する国際認証規格「FSSC22000」を取得するなど、品質の安全性とサービスの向上に取り組み、お客様に満⾜いただける商品を作っているんだよ。
⼯場では、処理釜・充填設備を毎⽇分解して洗浄・殺菌を⾏い、常に清潔さを保っているんだ。
また、⼯場内はフィルターを通して外気を取り⼊れて、空気の流れを外に吹き出すようにしているんだ。これで埃や昆⾍類の進⼊を防いでいるんだね。
作業現場内に⼊る際には、定められた作業服、作業靴、帽⼦、マスクを着⽤し、全⾝の埃除去、⼿洗い(殺菌)等を実施しているんだよ。さらに貴⾦属やアクセサリーなどの持ち込みを禁⽌することにより、⼈為的な異物の混⼊を防⽌しているんだよ。
こうしたシステムを徹底することにより、お客様にいつも「安全・安⼼」なベビーチーズをお届けしているんだね。