六甲バターの歴史

沿革

1948年/12月

平和油脂工業株式会社として創立(12月13日)
資本金200万円
当初は農林省指定のマーガリン製造工場で製品は全て農林省に納入


1954年/7月

六甲バター株式会社と社名を変更


1958年/11月

オーストラリアから輸入した原料チーズで、 プロセスチーズを生産、QBBブランドで日本全国に発売


1959年/11月

三菱商事株式会社と取引が成立、 当社チーズの販売網拡大


1960年/10月

世界で最初のスティックチーズを開発、発売


1961年/4月

プロセスチーズ製造のため明石工場を新設


1963年/5月

大阪証券取引所第2部に上場
資本金1億円


1965年/2月

東京都中央区日本橋に社屋を新築し、東京支店を開設(現 東京支社)


1966年/12月

兵庫県加古郡稲美町に稲美工場を新設


1968年/9月

稲美工場増築工事完成
月産1,000トンの設備をもって稼動


1971年/12月

我が国で最初に個包装のスライスチーズを開発、発売


1972年/3月

QBBナッツでナッツ市場に参入


1976年/10月

六甲フーズ株式会社を資本金2,000万円で設立
ナッツの自社生産を開始


1982年/6月

QBBレアチーズケーキを開発、発売


1984年/3月

チルドデザート製造のため、加西工場を新設


1985年/3月

マドリードで行われた第24回モンドセレクションでレアチーズケーキ・スライスチーズ・ポコットチーズが金賞を受賞


1988年/3月

ベークドチーズケーキを開発、発売


1989年/12月

スイスのリンツ&シュプルングリー社と日本における同社製チョコレート製品の輸入販売契約を締結


1994年/12月

チーズ生産体制の強化をはかるため長野工場を取得、操業開始


1998年/12月

創立50周年を迎える


2000年/11月

ISO9001を認証取得


2001年/8月

2008年/3月

チーズ生産体制の強化をはかるため稲美工場に第5プラントを新設


2008年/6月

『ベビーチーズの日(6月第一日曜日)』を記念日として登録


2010年/4月

神戸市立六甲山牧場チーズ館のリニューアルに協力し六甲山Q・B・Bチーズ館としてオープン


2012年/12月

大阪証券取引所 第1部上場


2013年/7月

東京証券取引所 第1部上場


2019年/2月

チーズの生産体制の強化をはかるため神戸工場を新設