ENTRY

営業をして、実際にスーパーに
自社商品が並んでいるのを見ると
達成感が生まれます。
生活の中で、身近な商品を扱えることは
凄く魅力的な仕事だと思います。

営業

2009年入社

福岡営業所

K.I

現在担当している
仕事内容について教えてください。

現在担当している仕事

私は家庭用・業務用チーズをはじめ、ナッツ、チョコレートと幅広い商品を取り扱い、お客様に販促提案を行っています。また、新店がオープンする時や商品の切替えが行われる時は、実際にスーパーに出向き商品を陳列する仕事をします。他に、新商品や業務用商品をお客様に試食していただきながら説明をする展示会にも参加をしています。

一般的なタイムスケジュール

毎朝出社後にメールやその日のスケジュールをチェックします。その後、社内の提出書類や見積作成等事務処理を行い、10時くらいに外出をします。お客様との商談やスーパーの陳列を行い、16時頃に帰社。事務処理や翌日の商談準備をして、退社をします。

仕事に結びついている学生時代の経験

私は学生時代打ち込んでいた部活動からチームワークの大切さや相手を思いやる気持ちを学びました。仕事は決して一人で行えるものではありません。上司に相談をしたり、同僚からアドバイスをもらったりすることで困難な仕事も解決につながりますので、その点が仕事に結びついています。

他部門とのかかわり

お客様からチーズの専門的な質問をされて私自身が分からない場合は、チーズの詳しい知識を持った開発チームに聞くことがあります。また、業務用チーズに多いのですが商品の成分表を求められた場合や先方の規格書を作成する場合は、品質保証チームに依頼を行います。

仕事をしてみて知ったこと

入社前、営業職といえばお客様の所へ訪問し、商品を売り込むというイメージが強かったですが、その他にスーパーの売場に商品を陳列する作業、在庫を数える棚卸し作業、スーパーで試食販売を行う場合は、スーパーの担当者と販売員手配の日程等の打合せ等があることを知りました。

今の仕事の面白いところ

新商品を発売する際は、お客様に対してプレゼンを行い実際に試食をしてもらったりして商品のアピールをします。その際、お客様が何を求めているか、どうすれば商品を気に入ってもらえるかを考えて提案するのはなかなか難しいですが、実際にスーパーにその商品が並んだ時は凄く達成感があります。頑張れば成果もついてくるので面白いです。

仕事で上手くいって自信につながったこと

入社して一人で営業活動を始めた頃、まだ商品知識も浅くお客様と上手く会話ができませんでした。しかし、何度も熱心に通った結果、相手から声を掛けてもらえるようになり、色々な話ができるようになりました。

仕事で失敗し、学んだこと

入社して初めて自分の担当企業を持たせてもらった時の事ですが、試食販売を行うことになり販売店舗で内容の打合せをしましたが、試食販売日の前日に販売員の手配をすることを忘れていたことに気づきました。その時は先輩に助けて頂き何とか乗り切ることができました。その経験から、仕事は一つ一つ着実にこなすことが大事だと学びました。

これからの目標

現在、チーズ・ナッツ・チョコレートと幅広い商品を取り扱っていますので、どの商品でもお客様に聞かれたことに対してすぐに答えられるようもっと商品知識を身に付けて、私が担当させてもらっているお客様から信頼をしてもらえるようなセールスになりたいです。

職場の環境(雰囲気など)や帰宅後・休日の
過ごし方について教えて下さい

上司や先輩社員に教わったこと

入社して一人で営業に出始めた頃、先輩から営業は商品を売ることが仕事だが、人間関係を築くことが一番大事だと教わりました。私は日々の営業活動において、多くの問屋・スーパーを訪問して仕事の話の他に、相手の好みの話を聞き出し楽しい時間だったと思って頂くことで顔を覚えてもらい、より親密な関係になれるよう意識しています。

職場の雰囲気

自分がやりたい事、やってみたい仕事があれば、どんどんチャレンジをさせてくれます。また、自分一人の考えでは解決できない事があれば、上司や先輩が気軽にアドバイスをしてくれるので、仕事がやりやすい雰囲気です。

平日の退社後の過ごし方、休日中に何か仕事に結びついたこと、思いついた事はありますか?

退社後、上司や同僚と食事に行ったりしています。そこでは、業務時間中では話せない仕事での悩みを話したり、趣味の話をしたり、人生の先輩でもある上司には仕事以外の事も教わる事ができる貴重な時間です。