ENTRY

会社の意思決定に関わる資料を
限られた時間の中で
正確に完成させる責任感が
自分のモチベーションです!

管理

2020年入社

経営管理部

H.F

仕事の内容について教えて下さい

現在担当している仕事

経営管理チームの主な仕事のひとつとして、社内向け資料の作成があります。当社では、組織を細分化して、部門別に独立した採算管理をする「アメーバ経営」という経営管理手法を導入しています。各組織の活動の成果を分かりやすく示すことで、全社員の採算意識を高めています。また、中長期的な計画を立てて、実績と予定との差を分析することで経営改善していくのもアメーバ経営の特徴です。こうした結果をまとめた資料は、経営状態を可視化し、会社の意思決定や経営改善の判断材料として役立っています。その他にも、商品別の売上や在庫管理など、多岐にわたる資料を作成しています。

一般的なタイムスケジュール(出社後、11時くらい、15時くらい、退社前)

出社後はメールの確認と申請書の承認作業を行います。その後は、各部署から依頼されている資料や、会議で使用する資料を作成します。また会社組織や経費科目の変更、人事異動などに伴い登録済みのデータのメンテナンスも行い退社します。月初と月末には、会社業績を管理するシステムの運用も行います。

現在の仕事に結びついている学生時代の経験(勉強・サークル・バイトなど)

MOSの資格を取得するなど、Excelの勉強をしていました。業務上のExcelでは多くの数式やマクロを使いますが、抵抗なく作業する事が出来ています。しかし、数式の多くは応用された複雑なものなので、先輩方にアドバイスをもらいながら業務にあたっています。大学では、社会学部で環境を専攻していました。会計や経営管理の業務に直結はしていませんが、授業やゼミの中でプレゼンテーションは頻繁に行っていましたので、半期に一度、業績報告を行う際には、自分の経験を活かせればと思っています。

これからの目標

直近の目標は、「資料は全て完璧に仕上げること」です。上司の方々に確認してもらう事が今後は少なくなっていくと思いますので、正確に仕事をしたいと思います。数年先の目標は、かなり抽象的な表現になりますが、「数字に強くなること」です。数値には根拠があり、それを正確に理解することが求められます。経営管理チームは全ての部署から質問を受ける部署です。他部署からの質問や相談に対し的確に答えている先輩方の姿を見て、自分も同じように、会社の数値の事を聞かれれば、何でも答えられるようになりたいと思います。

他部門とどのようにかかわりながら仕事をしているか

会社全体の数値を扱う部署なので、全ての部署と関わりがあります。例えば、管理システムに取り込む経費のデータを確定させるために、各部署のリーダ―に実績として計上する金額に間違いがないかを最終確認をします。具体的には生産部には生産現場で使用する機械の金額、マーケティング部であれば、CMなどの広告宣伝費用の確認を行ったりしています。

実際に仕事をしてみて知ったこと、気づいたこと

「報連相」の重要性を実感しました。単純な事に思えますが、伝えるべき事項が伝わらず、互いの認識が異なれば、場合によって大きな問題を引き起こすこととなります。先輩から担当業務について質問を受けた時に、作業の内容を細かく話し過ぎたことで、すぐに理解してもらえないことがありました。この経験から、相手に伝える時は、求められている内容に応じて説明の仕方を変えるように意識しています。日頃から担当業務の理解度を高めていなければ、伝え方の工夫もできないと思いますので、今後しっかりと理解を深めていきたいと考えています。

今の仕事の面白いところ・しんどいところ

経営管理チームは特に期日に厳しい仕事だと感じています。全国の部署から積みあがった数値が確定してから、会議での発表までの期間は非常にタイトな場合があります。限られた時間の中で、正確に資料を完成させることは簡単なことではありませんが、間違えたまま会議で使用すれば、会社の意思決定に多大な影響を与えますし、各部署の評価にも関わります。しかし、その責任が自分自身のモチベーションを高めることに繋がっています。

仕事で印象に残っている事を教えて下さい

仕事で上手くいって自信につながったこと

自信につながったと言えるほどの経験はまだできていません。もう少しで1年になりますが、正直まだまだという気持ちです。これからさらに勉強して自信をつけていきたいです。ただ、成長を感じられたこともあります。会社へ提出する資料は、複数の担当者の仕事を経て完成に至りますが、前の方から引き継いだ資料の細かな間違いに気が付き、事前にミスを防ぐことができました。各部署が作成した資料の間違いや不備を確認することも経営管理チームの役割です。これからも、あらゆる角度から注意深く確認することで、より正確な業務に努めたいと思います。

今の職場にこんな学生が来て欲しい!

明るく、前向きな方々に来ていただきたいです。仕事中には、時に大変な場面があると思いますが、そんな状況でも、明るく、前向きな姿勢でいれば、状況も好転していくと思います。私もそう信じて仕事していますので、そういった気持ちで社会人生活を頑張りたいと思う皆様と一緒に働けることを楽しみにしています。

職場の環境(雰囲気など)や帰宅後・休日の
過ごし方について教えて下さい

上司や先輩社員に助けてもらった経験や教わったこと・注意されたこと

作業の意図を考えることです。資料作成時に、必要な手順を怠ってしまったことがありました。しかし、その手順は半期に一度作成する資料に影響する重要な内容でした。資料を使う立場に立って、最終的に何を求められているのかを理解し、確認して作業に取り組むことの重要性を学びました。

職場の雰囲気

とても穏やかな雰囲気です。やる時は真剣に取り組み、休む時はリラックスできるメリハリのある職場です。仕事に関しては、親切に教えて下さる先輩方がたくさんいますので、わからないことは、積極的に質問しています。

休日の過ごし方を、教えてください!

毎週ランニングや筋トレをしています。神戸はアップダウンがある地形なので、ランニングには少し負荷がありとてもいい運動になります。仕事中は基本的には座って作業する事がほとんどなので、休みの日は旅行や遠出をするなど極力アクティブに動くようにしています。