そら豆と筍、あさりのチーズ椀

ポイント

春の食材の一つそら豆は、空付きのまま直火にかけて、黒く焦がすと中が蒸し焼きに。ふっくらと風味がよく、美味しく仕上がります。チーズがほどよく柔らかくなり、食感も楽しいです。

1人分

調理時間15
エネルギー158kcal
塩分3g

使われている主な商品

モッツァレラベビーチーズ4個(60g)

材料

3人分

Q・B・Bモッツァレラベビーチーズ3個
200g
金柑2個
そら豆8粒
三つ葉少々
600cc
料理酒大さじ2
白ダシ大さじ4
殻付きあさり200g

作り方

  1. 1殻付きあさりを手ですりあわせて、ボウルに入れてガラガラ洗う。浅い器に濃い塩水に入れて、新聞紙をかけ暗くして、出来れば2時間以上置いた後、もう一度ガラガラ洗う。
  2. 2筍をスライスにし、金柑を4等分にする。そら豆の皮を剝く。
  3. 3小鍋に水と料理酒、1.を入れて火にかける。
  4. 4仕上げに白ダシを入れ、そら豆と三つ葉、さいの目に切ったモッツァレラベビーチーズを乗せて完成。

カテゴリー

このレシピをシェアする


関連レシピ