鶏ささみで簡単北京ダック風

ポイント

おなじみの北京ダック、難しそうなイメージですが、ささみと春巻きの皮を使えば、簡単でヘルシーな北京ダック風の出来上がり。お野菜はお好みのものに変更可能です。蒸した春巻きの皮は乾燥しやすくなっています。蒸し器に入れたまま保湿されている方が最後まで美味しく召し上がれます。ささみをボイルしたお湯は鶏のうまみが出ています。捨てずにスープなどに使って下さいね!

1人分

調理時間15
エネルギー345kcal
塩分1.3g

使われている主な商品

大きいスライスチーズ7枚入

材料

4人分

Q・B・B大きいスライスチーズ10枚
きゅうり1本
白ねぎ1本
サンチュやレタスなど5枚
大葉5枚
鶏ささみ5本
春巻きの皮10枚
甜麺醤適量

作り方

  1. 1きゅうりと白ねぎは千切りにしておく。レタスは適当な大きさにちぎっておく。チーズは半分にカットしておく。大葉は半分にカットする。
  2. 2鍋に筋を取った鶏ささみと、かぶるくらいの水と酒を入れて火にかける。中火にかけ沸騰してきたら火を止めて蓋をして完全に冷めるまでそのままおいておく。冷めたら適当な大きさにカットしておく。
  3. 3春巻きの皮は1枚ずつはがし4等分に折りたたんだら蒸し器に放射状に並べておく。2分蒸したら、乾燥しないようにしておく。
  4. 43.の春巻きの皮でチーズと野菜、ささみと甜麺醤を巻いて頂く。

カテゴリー

このレシピをシェアする


関連レシピ